眼瞼下垂や目の下のたるみ取りも思うがまま!|超人気整形クリニック

整形

人気の治療法

二重

眼瞼下垂を治療する施術方法として、人気なのが埋没式挙筋短縮法と呼ばれる方法です。糸をまぶたの筋肉に埋め込むことで、負担なく施術が受けられます。数十分で施術を終えられ、メスを使わないのでダウンタイムも短いのです。

Read More...

効果的な脱脂術

二重

目の下のたるみは、ファンデーションやコンシーラーでもカバーが難しいので、悩んでいる人も多いものです。整形クリニックが行なう脱脂術を使用すれば、顔に傷跡を残さず効果的に目の下のたるみ取りが行なえます。

Read More...

まぶたに関わる問題

先生

自分の目にコンプレックスを持っている人の中には、まぶたが垂れ下がってしまいいつも眠そうに見えることを気にする人もいるでしょう。そういったまぶたの状態を眼瞼下垂と呼び、先天性、または後天的な問題により現れる症状なのです。先天的にまぶたが厚く、上手く目を開けない人や、まぶたの筋力が衰えてしまったために、眼瞼下垂となる人もいます。眼瞼下垂は見た目として眠そうに見えるので、不真面目な態度を取っているとして周りからたびたび叱責されることや、黒目がまぶたによって隠れがちになるので人相が悪くなることもあるので問題となります。特に女性であれば、お化粧でも改善させることはできないので、目が小さく見えることを思い悩む人もいるでしょう。こうした眼瞼下垂を改善する方法として、整形クリニックでの治療が利用できます。整形と聞くとあまりよいイメージが浮かばないとする人もいますが、昔とは違い現在の整形クリニックは技術も進歩し、体に負担もなくキレイな仕上がりでコンプレックスを解消してくれます。眼瞼下垂なども数十分程度の施術で治療できるので、仕事や学校を終えた後に日帰りで眼瞼下垂を治療することができるでしょう。

目元に現れるコンプレックスとして、他にも目の下のたるみがあります。整形クリニックでは、この目の下のたるみ取りも負担なく治療してくれます。傷跡が目立ちにくい脱脂術のほか、ヒアルロン酸注射やレーザー治療によっても改善が行えるので、たるみが気になる人ならば治療により手軽に改善できるでしょう。整形クリニックでは患者さんひとりひとりの症状や体質に合わせ、最適な治療法を提示してくれます。カウンセリングによって、治療に掛かる費用や効果などを医師と話し合い、最適な手術法を決めましょう。

体に負担のない治療法

美容整形

目の下のたるみ取りを行なうために、さまざまな方法が利用できます。ヒアルロン酸注射ならば、傷跡も残さず治療ができるほか、魅力的な涙袋も作れます。レーザー治療なら体を傷つけず、ターンオーバーを促進させて改善できます。

Read More...